10月より福祉医療費請求書(ピンク用紙)が使える範囲が拡大されます

投稿日:2012年9月30日|カテゴリ:お知らせ

10月よりこども医療費助成制度が変わりまして
福祉医療費請求書(ピンク用紙)が使える年齢が
拡大されます。

高岡市は
通院については小学校6年生まで、
入院については中学校3年生終了まで
に拡大されます。

また氷見市の子供さんの通院についても
同様に高岡市内の医療機関で
ピンク用紙が使用できるようになります。
(氷見市は多子世帯の場合は中学校3年生までOK)

ご利用の場合は
福祉医療費請求書(ピンク用紙)と
受診される子供さんの保険証と
こども医療費受給資格証(ピンクのカード)を
受付窓口へ提出いただく必要があります。
受診の際は忘れないようにお持ちください。