わきや手足の多汗症でお悩みの方へ~パースピレックス

投稿日:2013年4月26日|カテゴリ:コラム

制汗剤パースピレックスについてご紹介します。

パースピレックスは
主成分塩化アルミニウムが汗腺内の水分と反応し
皮膚のケラチンとともに汗腺内に栓をつくることによって
汗が出るのを抑える働きがあります。
使用毎に65%の発汗抑制が72時間以上持続することが実証されています。
(※制汗剤分類(FDA)では30%の発汗抑制が得られる場合で
「Extra effective(極めて効果有り)」として分類されています。)
市販の制汗剤では同様の抑制効果は得られません。
また特許処方によって
皮膚に炎症等の刺激症状を起こしにくくなっています。

 

使用方法
就寝前に乾いた皮膚に塗布します。
翌朝、石けんと水で洗い流してください。
塗り直す必要はありません。

使い始めの1週間は毎晩使用、その後は
効果が3~5日持続しますので
週2~3回か必要に応じて塗布します。

 

わき用のロールオンタイプと手のひらや足の指の間にも
使用しやすいローションタイプがあります。

 

無香料・無着色。妊婦の方でも使用可能です。

 

わき汗や手汗でお悩みの方はご相談ください。

パースピレックス