帯状疱疹の新しい薬が処方可能になりました

投稿日:2017年9月8日|カテゴリ:お知らせ

帯状疱疹に保険適用のある新しい薬

アメナリーフ錠が

処方できるように

なりましたのでお知らせします。

 

これまでの抗ウィルス剤とは

作用機序が異なる薬剤で

1日1回2錠を食後に内服します。

 

1日1回の内服で済むので

飲み忘れることも

少なくなるかと思います。

腎機能への影響も少ない薬です。

アメナリーフ錠

内服時の注意点など詳しくは診察時にお話しします。