かかとのひびわれ

投稿日:2017年12月7日|カテゴリ:コラム

冬季に入りカカトのひび割れで
お悩みの方も多いと思います。

カカトは角質も厚く
体重が常にかかる部位なので
1度割れると
なかなか治りにくい部位です。

治療は
亀裂が入った部分は
皮膚を保護する創傷被覆剤を
貼ると痛みを和らげながら
治療することができます。

炎症が起きている場合は
テープの接着剤部分に
ステロイド剤が入っている
テープ剤を使います。

ただしカカトがガサガサして
割れているときは
水虫の場合もありますので
まずは検査で水虫がないかを
確かめてから
上記の様な治療をする必要があります。