ビラノアは空腹時に内服してください

投稿日:2018年1月27日|カテゴリ:コラム

ひふのかゆみやじんましん、花粉症の方などに処方している
抗アレルギー剤ビラノアは
効き出すのが早く、眠気を起こしにくいお薬ですが、
食事の影響を受けるため、
食後に内服するとお薬の効果が弱くなってしまうので
空腹時に服用する必要があります。

食事の1時間以上前に飲むか
食後2時間以上あけて飲んで下さい。

眠気が出にくいので日中内服されてもいいですが
起床時あるいは眠る前に決めて内服されると
飲むのを忘れにくいのではないかと思います。

処方時には下記写真の
飲むときの注意点の書かれたリーフレットを
お渡ししておりますのでご覧になってくださいね。