午前
午後
午前9:00〜12:00 / 午後2:00〜6:00
土曜午後の診療は5時迄となっております。
休診日:水曜、日曜、祝日
皮膚科ちえこクリニック診療予約
富山 高岡 皮膚科 美容皮膚科
line@皮膚科ちえこクリニック公式サイト 友だち追加数

皮膚科ちえこクリニック公式Youtubeぺージ

美容皮膚科予約はこちら

ホームケア

皮膚トラブルの予防・治療にはホームケアも重要な役割をはたしています。

医院専用のドクターズコスメや機能性化粧品、サプリメントなどで

より良いホームケアをサポートします。

院長からひとこと

 

ナビジョンDR

「トラネキサム酸配合のスキンケアライン」

ナビジョンDR

 

ナビジョンDRとは

「医師の監督下で使用する化粧品」で医療機関専売の機能性化粧品です。

日々のケアの質を高めるとともに美容皮膚科治療のプレケア・ポストケアとして

組み込むことで治療の効果をより高め維持していく目的でも使用します。

トラネキサム酸やレチノール誘導体などが配合されており、しみ・そばかすや

乾燥によるくすみ、透明感やつやのなさ、ちりめんじわやはだきめの低下、

加齢による肌の黄ばみや炎症や血管拡張による肌の赤みが気になる方に

おすすめのホームケアです。

 

ビューティフルスキンミネラルファンデーション

「ひふに負担の少ないミネラルファンデーション」

ビューティフルスキンミネラルファンデーション

ビューティフルスキンミネラルファンデーションとは

ビューティフルスキンミネラルファンデーションはクレンジングなしで落とせる

シンプルケアで、皮膚に負担の少ないファンデーションです。

ニキビの赤みやしみ、くすみのカバーもこのシリーズだけでできますので、

メイクを落とす際の肌負担を少なくできます。

 

ヘリオケア

「飲む日焼け止め」

ヘリオケア

 

ヘリオケアとは

ヘリオケアはシダ植物の抽出物であるFernblockを主成分として

ビタミン、ルテイン、リコピンなどが配合されているカプセル剤です。

Fernblockは日焼けによる皮膚の赤みやダメージを軽減し、光老化や皮膚癌を

引き起こすUVAに対する防御効果もあります。

紫外線防御作用はヘリオケアを飲んでから約30分後に発揮され4時間程度持続します。
外用の日焼け止めは塗る量が不十分だったり、

汗や摩擦などとれてしまうと効果が不十分になりがちです。

飲む日焼け止めだと塗り直しの必要がなく

全身の皮膚を保護しますので塗る日焼け止めの弱点を補うのに使用できます。

内服方法

日光を浴びる30分前に1カプセル服用します。

長期間日光をあびる場合は4時間後に1カプセルを追加します。

4歳以上から服用可能です。

 

パースピレックス

「制汗剤」

パースピレックス

 

パースピレックスとは

パースピレックスは主成分塩化アルミニウムが汗腺内の水分と反応し

皮膚のケラチンとともに汗腺内に栓をつくることによって

汗が出るのを抑える働きがあります。

使用毎に65%の発汗抑制が72時間以上持続することが実証されています。

(※制汗剤分類(FDA)では30%の発汗抑制が得られる場合で

「Extra effective(極めて効果有り)」として分類されています。)

また特許処方によって皮膚に炎症等の刺激症状を起こしにくくなっています。

無香料・無着色。妊婦の方でも使用可能です。

わき用のロールオンタイプと手のひらや足の指の間にも使用しやすい

ローションタイプがあります。

使用方法

就寝前に乾いた皮膚に塗布します。

翌朝、石けんと水で洗い流してください。塗り直す必要はありません。

使い始めの1週間は毎晩使用、

その後は効果が3~5日持続しますので週2~3回か必要に応じて塗布します。

 

グラッシュビスタ

「まつ毛のボリュームアップ」

グラッシュビスタ

 

睫毛貧毛症とは

「まつ毛が不足しているまたは不十分な状態であること」を特徴とする疾患で
原因がはっきりしないもの、加齢によるもの、
円形脱毛症やエリテマトーデスなどの基礎疾患によるもの
抗がん剤などによる薬剤性のもの等があります。

 

グラッシュビスタについて

グラッシュビスタは
まつげが不十分であったり、物足りなかったりする
睫毛貧毛症のための外用剤として厚労省から認可されています。
上まつげの長さ、太さ、濃さを改善する働きがあります。
 
有効成分はビマトプロストで
もともと緑内障および高眼圧症の点眼剤として
開発されたものですが
使用によって睫毛の成長が認められることがわかり
睫毛貧毛症の外用剤として諸外国で承認されています。

 

グラッシュビスタの効果

日本人での臨床試験において、
特発性睫毛貧毛症およびがん化学療法による睫毛貧毛症の成人患者で
4ヶ月間使用した結果、
使用していない人に比べて上まつげの長さ、太さ、濃さの上昇が認められています。

グラッシュビスタの使用方法 

コンタクトレンズを使用している方はコンタクトレンズをはずしてから使用します。
 
1日1回夜
洗顔しメイクを落とした後、
1滴を専用ブラシに滴下して、上まつげの生え際のみに塗ります。
 
ブラシは片目ごとに1本使用し使い捨てにします。
 
薬液が上まつげの生え際以外についたときは余分な薬液はすぐに拭き取ってください。

 

グラッシュビスタ使用時の注意点

 妊娠中、授乳中のかたは使用できません。
 
目がしみる、かゆみがある、痛みがあるなどの異常がでた場合は
使用を中止してすぐにご相談ください。
 
グラッシュビスタは直射日光を避けて室温で保存してください。

 

グラッシュビスタの副作用

使用により黒目の色が濃くなる(虹彩色素過剰)と
まぶたのくぼみが深くなる(眼瞼溝深化)があります。
このような症状があらわれた場合はすぐにご相談ください。
 
また、まぶたに色素沈着があらわれることがあります。
使用をやめると軽減していきますが、
予防のためにも薬を過剰に外用しないようにする、
はみ出た薬液をふきとるあるいは洗い流すように気をつけてください

 

診療予約