レーザー脱毛

初めて脱毛を受ける方へのおすすめプラン

ワキ脱毛

Vライン脱毛

ひざ下脱毛

医療脱毛のしくみエステ脱毛との違い料金表ご予約

医療脱毛のしくみ

医療脱毛のしくみ

医療脱毛とは

脱毛用レーザーの光が毛や毛乳頭の黒いメラニン色素に吸収されることにより 熱が発生し、毛の周囲にある毛をつくる組織を破壊することで毛がはえてこなくなるというのがレーザー脱毛の仕組みです。
レーザーを照射して脱毛効果が高いのは、メラニン色素が多い成長期の毛包ですが 毛は常に生え変わっており、成長期毛の割合も部位によって異なっています。
そのためお手入れ不要なレベルをご希望な方は部位にもよりますが5回から6回の照射をオススメしています。

エステ脱毛との違い

脱毛には、医療脱毛とエステ脱毛の2種類があります。
それぞれの特徴・違いを下の表にまとめています。

脱毛方法 医療脱毛 エステ脱毛
効果
永久脱毛

ニードル脱毛以外永久脱毛ではない
痛み
毛が密集している部位は痛い

ニードル脱毛以外は痛みが少ない
必要な通院回数
5〜6回
×
30回〜
リスク
厚生労働省が許可機器を使用
×
厚生労働省が許可機器を使用していない
フォロー体制
医師がの肌トラブルにすぐに対応

医療行為が出来ないので、提携医療機関へ
1回あたりの料金
数千円~数万円クラス

数百円~数千円クラス
トータル料金
1回あたりは高いが、回数が少ない

1回あたりは安いが回数が多い

当院の脱毛機器について

当院は厚生労働省より認可された
ジェントルレーズプロを使用しています

Point1

安全性が高い!

Point2

痛みを軽減する機構内蔵!

Point3

スピーディーな施術が可能!

ジェントルレーズプロのイメージ

当院の医療脱毛機器は「ジェントルレーズプロ」を使用しています。
厚生労働省より認可されたレーザー機器であり、安全性・使用実績のエビデンスが認められた機器といえます。
また、レーザーを照射する直前に冷却ガスを噴射し、表面をマイナス21度まで冷却することで、レーザーの熱・痛みから保護してくれます。
痛みを抑えてくれるため、ワキ・Vラインであれば5分とスピーディーに脱毛が可能です。

人気の部位

わきのレーザー脱毛

わき脱毛

半袖や水着、袖の開いた服を着る機会に見えるため、また汗によるムレが気になることから レーザー脱毛を希望される方が最も多い部位です。照射面積が狭いため、施術時間は5分程度です。2か月に1回5~6回程度の治療で永久脱毛が完了します。

ひざ下のレーザー脱毛

ひざ下脱毛

露出機会が多くわきとならんでレーザー脱毛を希望される方が多い部位です。
自己処理により毛穴の黒ずみ、埋もれ毛、皮膚のあれなどのトラブルを起こしておられる方も多く来院されます。色素沈着や皮膚の荒れがあっても皮膚科専門医が対応しレーザー脱毛をおこなっています。

Vライン脱毛

ひざ下脱毛

水着を着る際に見えてしまう、パートナーに喜ばれることもあり、脱毛を希望される方がふえている部位です。Vラインは、デリケートな部位かつ、太い毛が生えていることが多いので、日々のケアによりチクチク感や肌トラブルを起こしやすい部位です。
当院は女性院長が確認の上対応していますので、安心して施術いただけます。

レーザー脱毛のながれ

 

1.初回診察と説明

flow_laser01

レーザー脱毛のしくみにつき説明します。 診察後テスト照射(レーザーの強さを決め安全に脱毛を行うため、小範囲に強さを変えてレーザーをあて、皮膚反応を観察)します。数日後問題がなければ本照射を行います。

 

2.本照射

flow_laser02

テスト照射の結果に基づき、適切な設定でレーザー脱毛をします。

 

3.アフターケア

flow_laser04

レーザー脱毛部位に炎症を予防する処置をして終了です。

 

レーザー脱毛を受けられる前に

毛は抜いたり脱色しないで来院してください

毛の黒いメラニン色素にレーザーが反応して脱毛効果が出るので

毛がない部位や色のない毛には脱毛効果はでません。

レーザー脱毛を希望される部分は脱色や抜いたりしないで、

かみそりで毛を剃って処理してください。

 

レーザー脱毛を受けられる前日か当日に毛を剃ってご来院ください

 

レーザー脱毛予定部位は日焼けをさけてください

日焼けで皮膚のメラニン色素が増えるとターゲットとする毛以外にも

レーザー光が吸収されて、効果が弱くなったり 余分に表皮に熱がかかって

やけどや炎症をおこしやすくなる場合があります。

日焼け止めを適切に使用するなどして、日焼けしないように気をつけて下さい。

 

レーザー脱毛後は

レーザー脱毛後の赤み、もり上がりについて

レーザー脱毛の施術部位はレーザーをあてた後、毛穴を中心に皮膚が赤くなり、すこし

もりあがった状態になります。

これはレーザー脱毛時の正常な反応ですので心配はありません。

通常1日ぐらいで赤み、もりあがりは消えます。

 

※赤みが数日しても消えない場合やかゆみが強いなどの場合はすぐにご相談ください。

毛穴の炎症をおさめる外用剤や内服薬を処方します。

その他心配なことがあればお気軽にお尋ねください。

 

入浴のときは

レーザー脱毛当日はサウナや熱すぎるお風呂にはいるのは避け、

なるべくシャワーですますなどしていただくとよいでしょう。

また石けんは使用されてかまいませんが、レーザー脱毛をした部位は

ゴシゴシこすって刺激しないようにしてください。

 

レーザー脱毛は一度で効果がでるものではありません

毛には毛周期があり成長期→退行期→休止期→成長期→・・・という周期を繰り返して

生えかわっています。毛周期の長さや成長期毛と休止期毛の割合は部位によってことなります。

各毛1本1本ごとに個別に毛周期をくりかえしていますので正常時には

毛がいっせいに休止期に入ってなくなってしまうことはなく、ほぼ一定の毛量が保たれています。

毛周期の時期により毛球部のメラニン色素が少ない時期や毛が脱落している時期があり、

このような時にはレーザー光をあてても十分な脱毛効果が得られません。

再度毛がのびて適切な状態になった時にレーザーをまたあてる必要があります。

 

レーザー脱毛施術後は毛が残存しているように見えても脱毛効果がないわけではありません

 

毛包に残っている焼けた毛は数週間かけて排出されてきます。

また休止期にはいっていた毛がのびてきますので再度レーザーをあてます。

あてる回数や間隔は部位や毛量、毛質によりことなりますが、

わきや膝下などでは1~2ヶ月ほどあけて5- 6回ほど繰り返してあてます。

よくある質問

A 厚生労働省よりレーザー光線又はその他の強力なエネルギーを有する光線を毛根部分に照射し、毛乳頭、皮脂腺開口部等を破壊する行為は医療行為であるとの通達がでていますので、非医療機関では毛根に十分な脱毛効果が出るようなダメージを与える施術を行うことは不可能といえます。毛根に毛をつくる元となる細胞があり、これを壊さないことには脱毛効果はでないのです。また医療用レーザーは出力が高い分、高い脱毛効果があり、かつ皮膚ダメージを抑える安全設計もしっかりした機械ですが、非医療機関では使用することができません。 医療機関で脱毛されるのをおすすめします。

A レーザーがあたると毛穴の部分がチカッとくるような感覚がありますが、特に強い痛みではなく、通常麻酔なしでもみなさんレーザー脱毛を受けておられます。

A 脱毛用レーザーのウオーミングアップには少し時間がかかりますので基本的には前日までに予約をお願いいたします。当日に空き時間がある場合は対応も可能ですが、その場合は事前に電話でご連絡いただき予約をお取り下さいますようお願いいたします。

A レーザーの光はX線とは違い妊婦さんやお腹の赤ちゃんに影響を及ぼすものではありませんが、万が一皮膚に炎症やトラブルが起こった時は、治療に飲み薬を使用する場合もあり得ること、またレーザーをあてる際の痛み刺激でストレスがかかる可能性もありますので出産後おちつかれてからにされるのをおすすめします。

A レーザー脱毛は自費診療となります。

A レーザー脱毛は1度で脱毛が完了するものではありません。何回か繰り返してレーザーをあてる必要があります。あてる回数や間隔は部位や人により異なります。たとえばわきやひざ下ですと2ヶ月ほどおきに5~6回ぐらい繰り返しますと満足される方が多いです。

A レーザー脱毛では毛の黒いメラニン色素にレーザーが反応して脱毛効果が出ます。 毛を抜いてしまうと脱毛効果はでません。同じように脱色して処理され色のない毛には脱毛効果はでませんので、レーザー脱毛を受けられる方は毛は抜いたり脱色しないで剃るなどして処理してください。

A レーザー脱毛の際は電気脱毛のように毛を伸ばしておく必要はありません。剃毛して施術をおこないます。

A 脱毛後はレーザーが当たった毛が毛穴に残ったままになります。それがしばらくすると抜け落ちます。次のレーザー脱毛を受けられるまでに、新しい毛が伸び出したらカミソリなどで剃って処理してください。毛を抜いたり、脱色したりするとレーザー脱毛をする際に効果が出ませんのでご注意ください。

A 来院後剃毛することも可能ですが、その場合は別途費用をいただいておりますので、ご自宅で処理して来院いただければと思います。前日までに(当日になりましても問題ありません)カミソリなどで剃ってください。

A 思春期前にレーザー脱毛をおこなうと思春期にホルモンの影響でまた毛が濃くなってくる場合がありますので、基本的には高校生以上でおこなわれるのをおすすめします。 最近は小学生のお子さんでも毛深いことでいじめの対象になると親御さんからご相談をうけることがあり、このようなケースでは上記のことを説明した後、ご希望で脱毛をおこなうことがあります。レーザー治療自体は赤ちゃんのあざにもおこなうものですので特に年齢制限はなくおこなえます。

A アトピー性皮膚炎の方でも特に問題なくレーザー脱毛を受けていただいています。ただしあらかじめレーザー脱毛を受ける部位の皮膚炎がひどい場合は治療で炎症をおさめてからおこないます。色素沈着のある部位でも対応できますのでご相談ください。

 

レーザー脱毛の費用(女性)

GentleLasePro

※料金表に無い部位に関しては、別途お問合せください。
レーザー脱毛 初診診察料(テスト照射代を含みます) 2,820円
表示価格は全て税別、2019年2月現在の価格です。

部位 トライアル 1回 5回 1回あたり料金
両ワキ 4,000 6,000 25,000 5,000
両ひざ下 20,000 30,000 140,000 28,000
両ひじ下 17,000 75,000 15,000
Vライン 5,000 10,000 40,000 8,000
鼻下 5,000 20,000 4,000
口周り 6,000 25,000 5,000
15,000 70,000 14,000
Iライン 10,000 40,000 8,000
Oライン 10,000 40,000 8,000
両ひじ上 20,000 90,000 18,000
両ひざ上 40,000 175,000 35,000

 

お得なセットメニューを始めました!

メニュー名 部位 1回 5回 1回あたり料金
腕セット ひじ下・ひじ上 35,000 130,000 26,000
足セット ひざ下・ひざ上 65,000 250,000 50,000
VIOセット Vライン・Iライン・Oライン 28,000 100,000 20,000
足うで 人気セット ひじ下・ひざ下 45,000 175,000 35,000

レーザー脱毛の費用(男性)

レーザー脱毛の費用(男性)

※料金表に無い部位に関しては、別途お問合せください。
レーザー脱毛 初診診察料(テスト照射代を含みます) 2,820円
表示価格は全て税別、2019年2月現在の価格です。

  部位 1回 5回コース 1回あたり料金
  鼻下 8,000 35,000 7,000
  両頬 20,000 75,000 15,000
  口周り 10,000 45,000 9,000
  あごの下 8,000 35,000 7,000

お得なセットメニューを始めました!

お得なセットメニューを始めました!

部位 1回 5回コース 1回あたり料金
鼻下 8,000 35,000 7,000
口周り 10,000 45,000 9,000
あごの下 10,000 45,000 9,000
単品×3の合計金額 28,000 125,000 25,000
メンズ顔セット (鼻下・口周り・あご下) 25,000 100,000 20,000

お問い合わせはこちら