午前
午後
午前9:00〜12:00 / 午後2:00〜6:00
土曜午後の診療は5時迄となっております。
休診日:水曜、日曜、祝日
皮膚科ちえこクリニック診療予約
富山 高岡 皮膚科 美容皮膚科
line@皮膚科ちえこクリニック公式サイト 友だち追加数

皮膚科ちえこクリニック公式Youtubeぺージ

美容皮膚科予約はこちら

肝斑

頬にひろがるぼんやりしたしみが気になる方へ

 
中年女性に多い、頬骨部分にでるぼんやりとしたしみ肝斑。

飲み薬、ピーリング、イオン導入などで治療しています

 

肝斑について

肝斑の症状

肝斑はぼんやりとした淡い褐色をしたしみが両頬に左右対称性にみられます。
ひたいや口周りにしみがでることもあります。成人の女性に多くみられます。

肝斑の原因

ピル、抗てんかん薬の内服や妊娠、卵巣機能異常が原因になる場合があり、女性ホルモンの関与が考えられています。

 

肝斑の治療

トラネキサム酸内服

肝斑の内服薬

ビタミンCと一緒に内服します。半年ぐらい内服する間に少しずつ薄く目立たなくなっていきます。

飲み薬の治療のみで改善する方がほとんどですので、

あまりいろいろな治療を初めからお勧めすることはしていません。

少しずつゆっくりと肝斑が薄くなり改善していきますので、

日常のスキンケアに注意してあせらずに治療を続けていきましょう。

飲み薬での治療ができない場合や反応が悪い場合はケミカルピーリング、イオン導入、

エレクトロポレーション、トレチノイン・ハイドロキノン療法、アイコンなどの治療をおこなっていきます。

 

ルミキシル

ルミキシル

ルミキシルはスタンフォード大学で開発された美白剤でハイドロキノンの17倍の美白効果があります。
刺激性が低く、ハイドロキノンでかぶれる方でも使用することができます。
しみ全般、特に広範囲のくすみや肝斑の方におすすめの美白剤です。

 

肝斑の方におすすめのホームケア 

ナビジョンDR

ナビジョンDR

ナビジョンDRはトラネキサム酸が配合されており医療機関のみで取り扱われているドクターズコスメです。
トラネキサム酸はしみの原因となるメラニン色素がメラノサイトで作られるのを押さえる働きをします。
肝斑の方のホームケアとして適しています。